情報提供:上溝地区自治会
2021.04.13

【上溝地区】春の交通キャンペーンを実施しました

   4月13日(火)中央区安全・安心まちづくり推進協議会上溝支部は、上溝駅、きらぼし銀行前、ダイエー上溝店前において、春の交通キャンペーンを実施しました。
 路上キャンペーンに先立ち、相模原警察署の職員より、中央区における交通事故発生概況を伺いました。残念ながら、相模原警察署管内は県下ワースト2位という二輪車事故多発地帯とのことでした。
 その後、新型コロナウイルス感染症対策を徹底しながら、地域のみなさまに交通安全について呼びかけを行いました。
 地域のみなさまには、この度、配布した反射材やLEDライト等をご活用いただき、交通事故防止に役立てていただきたいと思います。
 

    ※中央区安全・安心まちづくり推進協議会上溝支部は、上溝地区自治会連合会、相模原市交通安全協会上溝支部、上溝地区交通安全母の会、防犯指導員等で構成され、安全で、安心して暮らすことができるまちづくりを目指して日々活動しています。